2020年3月27日05:06

お金がもらえる健康診断

お金がもらえる健康診断

 

 

怪しいタイトルだが、先日の出来事。

 

決して変な勧誘はしないので、安心して欲しい笑

 

そろそろ健康診断行かなきゃ…って思いながらなかなか行動に移せない日々が続いてたけど、ついに先日行ってきた。

 

血液の検査はしたいし、献血に行けばある意味検査にはなるかな…でも結果出るの遅いとか…なんて色々調べてて辿り着いたのが



 

治験

 

 

え?治験ってやばくないですか?って思い、Googleで「治験 やばい」って検索した笑

 

・健康診断を受けられる

・健康診断の結果でできるか決まる

・辞退しても問題ない

 

とか書いてて、色々迷った挙句、せっかくだし行ってみようと思い切って申し込み。

 



あと見たことない世界を見るのは好きで、どんな雰囲気なのか、どんな人が来るのか、凄く興味があったので、良いかなと…笑

 



 

行ってみた感想。まず参加者の雰囲気から。

 

バンドマンみたいな人もいたし、引きこもりみたいな人もいたし、普通の大学生みたいな人もいた。

 

友達と参加してる人もいたけど、ほとんど一人で参加してるみたいで、全体的に暗い感じの人が多かった。

 

そりゃそうだよね、陽キャは居酒屋とかでわいわいバイトするからね。

 



 

治験の大まかな流れは

①申し込み、電話で健康のヒアリング

②一次健康診断(採血とか心電図)

③二次健康診断(眼の奥の検査?)

④入院当日の健康診断

⑤治験のため入院

※内容によって変わると思うので一例

 



 

そして、治験当日の健康診断の結果で

・合格者

・待機者

・不合格

の3つに分けられるらしい。

 

合格者はそのまま入院、待機者も宿泊、不合格者は当日の朝そのまま帰宅。

 

待機者というのは合格者の中で途中で辞めちゃったり、精神がおかしくなったりした人が出たらその人の代わりに受ける人らしい。

 

勝ち抜いた人だけが受けられる治験、勝ち抜いた人だけがモルモットになれる・・何のトーナメントや、って思いながら説明受けてた笑

 

色々とツッコミ所が・・笑

 



 

説明のあと、謝礼を頂きました。

 

健康診断で3000円。悪くない。

 

 

一次診断は、以下

・アンケート記入

・身長体重

・視力

・検尿

・心電図

・レントゲン

・採血

・聴診器

・簡単なカウンセリング

 

ある程度は網羅。

 



興味深かったのが、アンケートに「今までしにたいと思ったことはありますか?」って内容。

 

たぶん治験やっぱり怖いうわあああああってなる人どうかの簡易的なチェックなんだと・・

 

簡単なカウンセリングでも大丈夫?って聞かれたし。

 



 

さっき挙げた①~④の全ての段階でお金がもらえるみたいで、二次健康診断でも3000円とのこと。

 

しかし健康診断の結果はコレステロール値が高くて、再検査になった。

 

再検査&二次健康診断の日程は来月。

 

入院の2週間前とかで、急ピッチ。

 

ジャンクフードは嫌いだし野菜も好きだけど、気づかないうちに油物たくさん摂取してたのかもしれない。

あと有酸素運動が足りてないんだろうなと思った。

 

LDLはそう簡単には下がらないから、2週間で頑張って下げてねと言われた。

 

再検査してまで別に受けたくないな…って思うけど先生めちゃ乗り気だし…

 

でもこのまま

「ああ、コレステロール値が高いのかわかりました。ありがとうございます。おしまい。はっぴいえんど。」

で終えても多分不健康のままいつもの毎日に戻るだろうし、健康診断に行った意味がない…

 



 

良い機会だと思い、2週間で頑張ってLDLの値を下げてみようと思う。

 

特茶?を注文しました笑

 

 

再検査で不合格になる可能性もあるし、仮に合格になっても辞退だってできる。

 

再検査に合格して二次検査受けたらまたブログに書こうかな。

 

※入院はしません

 

<追記>

健康診断の結果が出ました。

時間帯が本試験と違うみたいで(テストみたい笑)、女性の参加者がたくさん待ってた。

 

参考「健康診断の結果」

 

 

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です